ファイバコリメータ付き 3Dガルバノスキャナ

メーカー:Raylase

 

  • 大面積加工エリア/スモールスポット径
  • 内蔵コリメーターによりビーム位置合わせ不要
  • レーザーシステムに簡単組込
  • 最大入力パワー:4kW
  • QBHファイバーソケット
  • Fθレンズ不要
  • 完全防塵構造

ロボット固定用アダプタ(オプション)

同軸観察モニタ(オプション)

保護ガラスカバー

 

走査エリア構成例

加工エリア [mm x mm] 250×250 300×300 400×400 500×500 600×600 700×700 800×800
ワーキング距離 [mm] *1 256 318 442 566 689 813 937
スポットサイズ 1/e² [μm]*2 32 38 49 60 72 83 94
焦点レンジ [mm] 25 48 117 224 377 591 885

*1 出射エッジ面から加工面までの距離
*2 ビーム品質 M2= 1 (標準ビーム発散100mrad、ファイバーコア直径14μm)
注:ビーム発散角が大きくなると、スポット径も大きくなります。

 

仕様

電圧 48 V
電流 4 A RMS, 最大 8 A
リップル/ノイズ 最大 200 mVpp, @ 20 MHz バンド幅
周囲環境温度 +15°C ~ +35°C
保存温度 -10°C ~ +60°C
湿度 ≤ 80 % (結露無きこと)
IPコード 64
Interface 信号, デジタル RL3-100 プロトコル,XY2-100-Enhanced プロトコル, SL2-100 プロトコル
分解能 XY2-100-E 16ビット 12 μrad
分解能 RL3-100/SL2-100 20-ビット 0.76 μrad

開口径依存仕様– メカニカルデータ

偏向ユニット AXIALSCAN FIBER-30
レーザーファイバーソケット QBH
ファイバーソケット位置 オプション:上部(T)または背面(R)
重量[kg] 約12
寸法 (L x W x H)[mm]
(ファイバーソケット・電気プラグ接続を除く)
270.0 x 140.0 x 320.0
お問い合わせ