ペイント剥離

メーカー:Trumpf

パルスファイバーレーザーは、基板材料への影響を与えずに表面コーティングを除去する繊細なアプリケーションに最適なツールです。レーザークリーニングは、金属、プラスチック、複合材、ガラスなど、種々の材料に適用することが可能です。特に、塗料、ワニス、錆などのコーティングは簡単にクリーニングできます。これは、エレクトロニクス、航空宇宙、太陽エネルギーなどの産業に役立ちます。

従来の方法では、塗料除去には化学溶剤または研磨媒体のブラストを使用します。これらの方法は時間がかかり、基板上で非常に過酷である可能性があります。また、ブラストメディアの購入や使用後の溶媒の安全な廃棄などの追加コストが伴います。

Tru Pulse (旧redENERGY) シリーズは、追加コストを必要とせず、実質メンテナンスフリーです。運用コストが低いだけでなく、廃棄物や、有毒な副産物がないため、他の方法と比較して、エコフレンドリーです。塗料除去には、高品質で再現性のある結果を達成するために、いくつかのステップが必要です。まず、ロングパルスと高いパルスエネルギーの使用により、塗装の大部分が除去されます。

次に、基板に損傷を抑えたまま残りの塗料を除去するために、短パルスと高いスキャン速度が必要です。最後に、表面品質を向上させるためのオプションが実行されます。このプロセスには、>2.3秒/ cm2かかる場合があります。

 

アプリケーションパラメータ

タイプ Tru Pulse (旧redENERGY) 70W HS-H
出力パワー 70 W
M2 2.5-3.5
ビーム径 <8 mm
スキャナー/レンズ 163mm FL
出力エネルギー WF0-3 55-300kHz @ 2.5-8m/s

関連製品:

パルスファイバレーザー Tru Pulse (旧redENERGY) H type

お問い合わせ