レーザークリーニングによる金型洗浄

メーカー:Trumpf

ファイバーレーザーは、さまざまなクリーニング用途に活用できます。この用途では、高い繰り返し周波数と高いピークパワー、短パルス幅のレーザーを用いることで、表面のデブリや汚染された層を、基板材料に損傷を与えずに除去することができます。

特に印刷機のロールや金型ツールのクリーニングには、Tru Pulse (旧redENERGY) HMファイバーレーザーシリーズが最適です。エネルギー分布が広いため、オーバーラップの効率が良く、大面積を均一に処理できます。一方ガウンシアンビームでは、中心点のピークパワーが高いため、基板の損傷を引き起こす可能性がある上、オーバーラップ効率が低く、処理効率が低下します。

 

アプリケーションパラメータ

タイプ Tru Pulse (旧redENERGY) 40W HS-H
出力パワー 40 W
M2 3.2
ビーム径 3 mm
スキャナー/レンズ 10mm/164mm F – theta
出力エネルギー WF1 0.65mJ @70kHz

関連製品:

パルスファイバレーザー Tru Pulse (旧redENERGY) H type

お問い合わせ