アルミニウム板の切断

メーカー:Trumpf

アルミニウムは、強度且つ軽量であるため、多くの産業用途に使用される金属です。航空宇宙や自動車などの輸送業界では、燃料効率を高め、炭素排出量を削減するために使用されています。
電子産業は、耐久性があり、機械加工が簡単であるため、灰やバッテリーケースなどの用途にもアルミニウムを使用しています。

3kW TruFiber (旧QUBE)を使用してアルミニウムシートを切断しました。窒素と圧縮エアアシストガスの両方を使用して行われた試験では、窒素がわずかに低速ですが、より優れたエッジ品質を提供することがわかりました。

1mmのアルミニウムシート、1050のグレードの場合、15バールの圧縮エアアシストガスを使用して45m /分の生産レベルの切削速度(プロセス交差を持つパラメータ)が達成されました。4mmのシートでは、2.0 /分の生産レベルの切削速度が達成されましたが、6mmの厚さの場合は1.0m /分でした。ノズル径、アシストガス圧、切削速度、焦点位置を調整することで、高品質な切断を維持しました。どちらも窒素アシストガスを必要としました。

 

アプリケーションパラメータ

タイプ TruFiber (旧QUBE) Cabinet 3kW
出力パワー 3 kW
ビーム品質 4.5 mm.mradBPP
焦点サイズ 125μm (1/e²)

関連製品:

CWファイバーレーザー TruFiber (旧QUBE)

 
お問い合わせ